身体均整法について

 身体均整法は、からだを動かす運動系の観察点から個人の状態を把握して、オステオパシー(人の治癒能力)、スポンデロテラピー(脊髄神経反射法)、カイロプラクティックス(ゆがみを整える手技療法)、経絡(けいらく・東洋医学で言う、体に流れているツボとツボを結び連ねる道)、整体の技術を体系化した手技療法です。
 姿勢と運動、関節と筋肉、神経の走り方など、解剖学や生理学、キネシオロジー(心と体を本来の自然状態に導く学問)に基づいた合理的な技術です。
 憂鬱な気分や、からだの痛みだけに限らず、美容や能力開発などにも活かすことがとても有効な手技療法です。